OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

カレンダー

2019年5月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

珍しいレザーでオーダーシューズ

こんにちは

本日は12月12日。「ダズンローズディ」でございます。

欧州では「愛する人に12本のバラを送ると幸せになる」という言い伝えがあり、
それにちなんでダズンローズ(=12本のバラの花束)を愛情のしるしとして送る日として
近年日本のブライダル業界の重鎮の方々が広めているのだそうです。
恋人にプレゼントを渡したいけどクリスマスまで待ちきれないという方は、
今日がチャンスかも知れませんね。

 

さて、今月はイルプレドロシューズフェアと言うことで、
これまでずっと気になっていたという方からも
たくさんオーダーシューズのご注文を頂いております。

そこで本日はオーダーシューズでお選び頂ける、
ちょっとかわったレザーのご紹介です。

ostrich1
独特のこの凹凸、何の革かわかりますか?
オーストリッチレザー、つまりダチョウの革でございます。

野生味とエレガンスを兼ね備えた、まさにエキゾチックレザーですね。
デザイナーの感性を刺激するらしく、ハイブランドでもよく使われております。

特徴的な突起は羽を引き抜いた跡であり、クィルマークと呼ばれます。
このクイルマークはオーストリッチ1枚の中に約40%ほどの面積しかありません。
丈夫で柔軟性も高いため、見た目だけでなく高級品としてのスペックももっております。

ちなみにダチョウは古くはエジプトでファラオの装飾として、
中世ではヨーロッパの貴族の装飾品としてその羽が使われたり、
意外と紳士服との繋がりの深い生き物なのです。

ostrich2
型押しのイミテーションレザーも普及しておりますが、
こちらは正真正銘、オーストリッチレザーでございます。

ちなみに革の特性として水にかなり弱いので極力雨の日は履かない様にしてください。

せっかく作るなら誰とも被らない靴にしたい。
出会ったことのない靴にしたいという方は、
一度チャレンジしてみられるといいかもしれません。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

大阪本店 中村

【各種お問合せは下記まで】
03-6263-0688 ファイブワン銀座本店
06-6136-6169 ファイブワン大阪本店
092-406-3235 ファイブワン福岡店