OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

洗い(ウォッシュ加工)スーツ・ジャケット

今期、ファイブワンでは、洗い(ウッシュ加工)シリーズを展開しております。

PA070175w.JPG

【画像の生地・ハリスツイード】

この洗い(ウッシュ加工)シリーズは、パーティ・ブライダルなどのプライベートシーンにおける「ファッションスーツ」の一環で、よりカジュアルなスーツ・ジャケットをオーダーで作りたいというご要望にお応えする展開となります。

洗い(ウッシュ加工)といいましても、先に生地を洗って、それを製品にする「1、生地洗い」と、製品にしてから洗う「2、製品洗い」があります。

1、生地洗い

PA060161w.JPG

【画像の生地・デニム】

◆生地を裁断する前に、洗いにかけます。風合いはそのままに生地が柔らかくなるので、硬い素材であっても柔らかく着心地もよくなります。デニム生地やコットンなんかは特にオススメです。

2、製品洗い

PA070188w.JPG

【画像の生地・コットン】

◆縫い上げ、製品にしてから、そのまま洗ってしまいます。洗うことによって、アタリが出たり絶妙に色落ちがおこるので、いわゆる「味」が出るとか、こなれ感が出るという風に表現され、垢ぬけます。(よくレオンのイタリア人スナップなんかに登場しますね。もしかしたらあの中の大半は、長年通常使用した結果の自然の味かもしれませんが!)

洗う(ウッシュ加工する)ことで《縮み》が生じてしまうなど、仕上げ寸法の管理がとても難しいため、「既成服」では以前からも商品化されておりました。しかし、ファイブワンでは、仕上げ寸法の管理の難しさを克服し、「オーダーメイド」で展開致します。

≪コットン4種≫

コットン4種w.jpg

≪コットンデニム4種≫

コットンデニム4種w.jpg

≪デニム3種≫

デニム3種w.jpg

※コットン・コットンデニムは、製品洗いも生地洗いも可能ですが、デニムだけは『製品洗い』が出来ず、生地洗いのみになります。

それぞれの商品の良さや、でき上がり商品なども、今後ご紹介していきますので楽しみにしていてください!

ファイブワン各店にてお取り扱いしております。

ご予約はお早めに。

バナー大.jpg

今日のスーツコーディネートはどんなの?