OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

スーツ職人の必須道具

こんにちは。

ファイブワン大阪本店の本間です。

20160214cyako1_R.JPG


今回はチャコについてです。

主に、生地に線を引くため、印をつけるために使います。

例えば、生地を裁断する際には

型紙からのずれを少なく、正確に線や印をつけるため

鋭く削ります。

こうすることにより、線は細くなり

その後の作業も正確に行えます。

逆に後々、印を落としたい場合は意図的に端が丸くなったものを使います。

色は白、黄、赤が一般的で

生地の色により使い分けたりもしますが、

基本的には色の落ちやすい白チャコをメインで使います。

形は三角形です。

うまく削れば、三つの角と三つの細い面を使うことができます。

持った時には、ちょうど親指がくる中心部に少しくぼみができており

すべり止めとより良いフィット感があります。

ほんの小さなことですが、

この工夫で作業効率も質も上がるように思えます。

正確に作業を行うのはもちろんですが