OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

MEROLA

皆様、こんにちは!

ファイブワンスタッフの佐藤です。

いよいよ蒸し暑い日が連日続くようになり、

夏の到来を感じる今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

スーツの上着を脱がれてノータイで出勤する方も

たくさんお見受けするようになりましたが、

エグゼクティブな方々にはしっかりとタイドアップしたスタイルで

出勤時も隙を見せない着こなしをして頂きたいものです。

今回はそんなスーツのコーディネートに欠かせない小物アイテム、

FIVE ONEで取り扱っているネクタイの一押しブランド“MEROLA”をご紹介致します。

メローラ?_R.JPG


MEROLAの哲学として、決して流行に左右されることなく、

長い歴史の洗練を経ていきついたクラシックなスタイルを踏襲し続けるというものがあります。

この哲学はFIVE ONEのクラシックスタイルを推奨する点に非常に精通しているものがあります。

見たときのデザインや印象はクラシックゆえに

斬新さや目新しさはないものの、細かなディティールや素材の良さから純粋に

“良いモノ”だと万人が感じ取ることができるモノづくりをしているブランド、それがMEROLAなのです。

様々な特徴がMEROLAにはありますが、

その中でもセッテピエゲ(七つ織)はMEROLAを語るうえで外せない特徴の一つと言えるでしょう。

セッテピエゲとは一枚のシルク布を折りたたんで作るのですが、

通常のネクタイの約2倍の生地量を使うため非常に贅沢なものとなり、

ふんわりと結ぶことでまるでスカーフのように胸元を飾ることもできます。

また、50オンスの重量感のあるシルクを使用することで美しいディンプルを生み出し、

かつノットが緩まないと世界中の顧客から絶賛されています。

タイの裏にはCutita a mano(ハンドメイド)と刺繍されたタグがついているのですが、

文字通り100%ハンドメイドで作られたタイはかんぬきや縫い方を甘めにしているため、

風合いが柔らかくマシンメイドには出せない表情が出ています。

そして、FIVE ONEがMEROLAをおススメする理由の一つとして挙げる大きなポイントは、

大剣巾8.5~9.0cmというクラシックの定義となるサイズとなっていることです。

これはFIVE ONE製のスーツのラペル幅にピッタリと合うサイズなので非常に相性が良く、

モノづくりへの深いこだわりをもったブランド同士だからこそ

コーディネートした際に奥行きのある雰囲気を醸し出すのです。

クラシコ・イタリアを日本に広めた落合正勝氏はMEROLAの“ROMAシリーズ”を愛用していましたが、

そのほかにも“MILANO”や“NAPOLI”といったイタリアの地名にちなんだ様々なシリーズがあります。

そんな多種多様なバリエーションの中からご自身に合ったMEROLAのタイを、今季見つけてみてはいかがでしょうか?

メローラ?_R.JPGメローラ?_R.JPGメローラ?_R.JPG


MEROLA(イタリア)

ネクタイ ¥24,000(税別)