OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

FIVEONE オーダータキシード

こんにちは。ファイブワンの藤原です。

先月9月3日の結婚式用にオーダーしたタキシードを紹介します。

雑誌「LEON」11月号でも多数タキシードが掲載されてます。しかも、ドレススタイルとして編集部員さんが全員着ていらっしゃいます。どれも「個性的」で様々な特徴があり、参考になりました。

 

今回ファイブワンで作ったのは、定番的なデザイン。

PA200510ww.JPG

タキシードの衿(エリ)は、ショールか、ピークドが正しい様式。

【仕様の特徴】

ジャケット◆ピークドラペル、ラペルはシルクを◆1Bくるみボタン◆腰ポケットはフラップ無し◆ノーベント

トラウザーズ◆側章付き◆ベルトレスでアジャスター付き 

   

 PA200520ww.JPG

蝶ネクタイのバランス(大きさ)を考慮し、衿(エリ)幅を設定しました。 自分の顔の大きさやバランスを考えると、この大きさにたどり着いた訳です。

プライスは、通常ラインよりプラスとなりますが(仕様により前後)、レンタルするより経済的です。今回わたくしが仕立てたタキシードは、自分の披露宴だけでなく、友人の披露宴・パーティで着用できます。自分のために、タキシードを仕立て、そのタキシードを大切な友人の披露宴、2次会やパーティで着用する方が、最近増えています。ファイブワンでは着丈が長いタキシードを、披露宴後に、丈を切って使用することはオススメしません。全体のバランスが悪くなるからです。ということもあり、上記のデザインをファイブワンではオススメします。

タキシードだけではなく、スーツもですが自分の身体にフィットすること、シルエットを自分好みに構築できることはもちろん、自分のエッセンス(デザイン)を加えることができます。

それがオーダーの楽しみでもあります。お気軽にご相談下さい。 的確なアドバイスもさせて頂きます。

 

PS,10月23日(日曜日)に東京で行われる、浅井の披露宴にも着用します。

浅井のタキシードも楽しみです。

 

 藤原 愛之

PA200527ww.JPG