OFFICIAL BLOG オフィシャルブログ

ファイブワンの毛芯

皆様こんにちは。

ファイブワンの中吉です。

本日はファイブワンでの

毛芯のこだわりについて

お話したいと思います。

ところで毛芯と聞いて

すぐにわかる方は、相当スーツ好きだと思います。

毛芯とはスーツの前身に入っている資材の名称で

スーツの立体感を引き立てる役割を持っています。

安価なスーツには毛芯の代わりにより縫製が簡単な

接着芯が入っています。

ファイブワンではもちろん毛芯を採用しているのですが、

ただ、毛芯がついていれば、いいスーツかというと

それもそうではありません。

ファイブワンでは、6種類の毛芯を使い分けており

大切なのは、仕立てる生地とのバランスと

お客様が仕立てるスーツをどのように着たいのか?の、2点だと思います。

極薄の平織のスーツ地に構築的な毛芯だと

せっかくの軽い風合いが損なわれますし、

その逆もしかりです!

非常に感覚的なことですが

こういう小さなことの積み重ねが、

良いスーツに仕上げる事につながります。